トラブルを避けるために

トラブルの前に

トラブルを避けるために

必要な情報を全て打ち明ける
美容整形へ足を運ぶ人は、普通一大決心をし、高額な費用を支払って、「生活の向上」を求めているのだと思います。医療行為である美容整形です。患者自身も知識を深めながら「希望する結果」を手にするために努力せねばなりませんし、施術にまつわるトラブルに見舞われるのはどうしても避けたいところ。トラブルを避けるために、患者としても心がけておくべきことがあります。
その筆頭が、担当する医師に「必要な情報を全て打ち明ける」ということ。既往症などを隠して施術を受けたりしたら、医療ミスはないのに「重大な」後遺症や副作用が出るという事態にもなりかねません。しっかりと患者自身の情報を打ち明けるということは、自分の身体を守ることにもつながるのです。
また、美容整形を受けることを周囲に隠したいために「偽名」を使うような人もいるようですが、これもトラブルの原因になる可能性があります。何よりも、無意味な隠し事をしていては、医師と患者との間に本当の意味での信頼関係を築くのは難しいでしょう。
費用やアフターケア
美容整形のトラブルとしては、費用やアフターケアに関するものもよくあります。
美容整形に関する費用は、各クリニックのHPなどでその目安を知ることができます。ただ、公表されている費用はあくまで目安なので、実際の施術にかかる費用はカウンセリングのときに聞いておきます。施術以外の費用(アフターケア料、薬代)は施術費の中に含まれているのか、それとも別途料金なのかも確認しておきましょう。
トラブルを避けるためにはアフターケア期間の過ごし方もきちんと知っておきましょう。患者の状況によってはダウンタイムが長引くこともあります。そのような場合の対処法なども前もって聞いておくことは大切です。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索