脂肪注入法

カテゴリー:豊胸・胸の悩み
[特徴・施術法]
脂肪注入法はバッグ挿入法とともに代表的な豊胸術。ご自身のお腹やお尻、太ももなどから脂肪を吸引し、その脂肪細胞をバストに注入する方法です。プロテーゼなどの人工のものに抵抗がある方に向いています。

[メリット]
自分の脂肪をバストに注入するためアレルギーなどの拒絶反応が起きず、違和感のない乳房を形成することができる。脂肪吸引と同時に行うため、痩身にも効果がある。
[デメリット]
脂肪が体内に吸収され、希望通りの大きさにならない場合がある。やせていて取れる脂肪の量が少ないと難しい場合がある。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索