せんじょ法

カテゴリー:ワキガ・多汗症
[特徴・施術法]
せんじょ法とは、わきの下にある、においの元となるアポクリン汗腺を完全に取り除いてしまうことで、ワキガを根本的に治療します。多汗症治療法のひとつで、においの程度が強い方におすすめです。

[メリット]
切除法とは違い、皮膚をめくってその裏側だけを取り除くので、傷跡はシワに沿ってあるのであまり目立たない。わきがの強い人にも治療効果が期待でき、再発もほとんどない。保険がきくことがある。
[デメリット]
皮膚に大きなダメージを与えることがある。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索