太田母斑

用語集,

思春期から悪化する眼瞼周囲の青いアザ。また成人してから下まぶたの外側に左右対称に点状に生じる遅発性両側性太田母斑というものもある。皮膚の真皮層の深い部分に、メラニン色素が沈着しているために青く見える。眼の周囲や頬、額などにみられる。治療としては、皮膚の表面を削ったり、メラニン細胞を破壊する方法がとられている。現在ではレーザー治療が有効とされている。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索