ガミースマイル

カテゴリー:審美歯科・口
[特徴・施術法]
笑った時に歯茎が大きく見えてしまう状態を一般的に“ガミースマイル”と呼んでいます。治療法は複数あり、一般的なのは耳の後ろの軟骨を切り取り、鼻と歯茎の境目に挿入するだけで解決することができます。また、ボトックス注射による治療、粘膜を切除する治療、筋肉切除する治療もあります。

[メリット]
<ボトックス注射>
切開しないので傷跡が残らないし、腫れたりしない。また、多少の個人差はあるが、ボトックス注射のガミースマイルへの効果を自覚できるケースがほとんど。
<骨切法>
強いガミースマイルに対しても治療が可能。再発の可能性が無い。傷は口腔内だけなので表面には一切残らない
[デメリット]
<ボトックス注射>
注射をした部位が内出血することが稀にある。
<骨切法>
一時的に上歯茎の知覚が鈍くなる場合がある。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索