目頭切開

カテゴリー:二重・目元
[特徴・施術法]
目頭切開は外国人のようなライン幅の広い目を手に入れたい人、目と目の間隔が開いていることでお悩みの人に最適な手術です。二重手術と一緒に行う事例が多いのが目元パッチリの目頭切開です。欧米人に比べてアジア人は目頭の内側に蒙古襞(モウコウヒダ)といわれる特有のヒダがあり、それを切開することによって目元をパッチリと見せます。

[メリット]
パッチリとした目元になる。並行型の二重になる。目と目の間隔が離れて見えることを改善する。
[デメリット]
切開するため元に戻すことが困難。二重の手術と違い、抜糸まで糸が見える。また、しばらく傷跡が残る。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索